« 「ハルモニオデオン」プロトタイプ公開 | トップページ | WordPress じゃなくて Drupal »

「闇ネットの住人たち」準公式サイト暫定公開

 実はこの度、10 数年ぶりに出版翻訳を手がけました。前回はゴースト翻訳者で契約上書名すら公表できなかったんですが(J2ME と XSLT の本とだけ言っておきます)、今回は名前を出していい契約なので出します。 「闇(ダーク)ネットの住人たち」という本です。

 この本は、オーディションに合格して訳すことになっただけで、必ずしも自分で選んだ本ではないのですが、(読書家というのはおこがましいにせよ日本人の平均よりは多く本を読んできたぐらいのことは言ってもいいであろう私が)一読者として読んでもなかなか面白い本だと思うし、訳しているうちにだんだん愛着が沸いてきたこともあって、こんなサイトを作ってしまいました。

「闇ネットの住人たち」準公式サイト

 サイトの製作意図として念頭に置いたのは、主に以下の二つです。

  1. 読もうかどうか迷っている人の、判断の参考になる情報を提供する
  2. 読んでくれた読者の、内容や翻訳に対する疑問に答える情報を提供する

だから、プレスリリースより詳しい目の内容紹介とか、私の考える本書のセールスポイントとか、原著に対する英語圏メディアのレビューの(引用範囲の)翻訳とかもありますし、翻訳作業の裏話とか、参考文献のアマゾンリンクとか、本書に登場するネットスラングの対訳用語集などもあります。

 この手のコンテンツは、すぐステマだのなんだの言われてしまうご時世ですが、このサイトに関しては、訳者だと名乗っているのだがら、少なくともマーケティングではあっても「ステルス」ではありません。また、サイトの中にも書いたんですが、この本の報酬は固定料金買取であって、印税契約ではありません。しかも、その金額も実務翻訳の相場と比べたらはるかに安い金額で、出版不況だという噂は聞いていましたが、こんなにしみったれてるのかと私自身びっくりしたぐらいです。あ、この話はいいか。

(これは余談ですが、よく音楽のプロデュースをやってるムーンライダーズの鈴木慶一さんが、プロデューサの報酬は時給換算したらマクドナルドのバイト以下じゃないかという説がある、みたいなことを、「フライトレコーダー」か「火の玉ボーイとコモンマン」かどっちかで言ってたけど、私の報酬も時給換算したら、バイト以下どころか、ブラック企業以下どころか、最低賃金以下だと思いますね。承知で引き受けたんだから、今更言ってもしょうがないけど。)

 だから、もしこのサイトによって本書の売り上げが伸びたとしても、少なくとも私に対する金銭的報酬が直接的に増えることはありません。その上、このサイトのホストのレンタル料金、ドメイン名やSSL証明書の更新料金、サイトの製作・管理の人件費など、すべて私の自前です。だから、こんなサイトを作っても、少なくとも金銭的には、ほとんど損ばかりと言っても過言ではありません。

 もちろん、苦労して翻訳した作品ですから、無意識のうちにバイアスがかかることは否定できませんが、ネット上によくあるステマサイト・アフィリエイトサイトに比べれば、それほど売らんかなの姿勢では作っていないつもりです。だからまあ、あまり偏見を持たずに温かい目で見ていただきたいと思います。

 このサイト、暫定公開と言いつつ、実は数週間前からベータ版的に稼動していまして、それ以来コンテンツの追加や修正を繰り返していました。でも、このペースで更新を続けていると、いつ完成するかわからないし、今後しばらく忙しくなりそうなので、このへんで一度アナウンスしておくことにします(こんな過疎ブログで「アナウンス」することにどれほど意味があるのかわかりませんが)。今後も暇を見て少しずつ更新を続けていく予定です。

 本書の内容や翻訳についてのお問い合わせは、このサイトの「お問い合わせ」フォームからお願いします。時間はかかるかもしれませんが、できる範囲でなるべく対応するつもりです。

 追記: 本書の内容の抜粋は、「ニューズウィーク日本版」に3回に分けて連載されています(版元が同じなので、完全に宣伝です。為念)。だから、職場でニューズウィーク誌を購読しているような方は、内容の一部を試し読みできるはずです。ニューズウィーク誌の編集者の方によりスタイルの修正が入っていますが、訳者校もちゃんと入っているので、内容は基本的に同じです。

Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2015年 8/25 号 [温暖化 想定外の未来] Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2015年 9/1 号 [中国の異変] Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2015年 9/8 号 [持続不可能な中国経済]
第2章「一匹狼」より抜粋 第4章「3クリック」より抜粋 第5章「オン・ザ・ロード」より抜粋

|

« 「ハルモニオデオン」プロトタイプ公開 | トップページ | WordPress じゃなくて Drupal »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

翻訳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/62440828

この記事へのトラックバック一覧です: 「闇ネットの住人たち」準公式サイト暫定公開:

« 「ハルモニオデオン」プロトタイプ公開 | トップページ | WordPress じゃなくて Drupal »