« 「SHERLOCK」の作者は「名探偵ホームズ」を観たか? | トップページ | エリック・セラの「The Diva Dance」を Sinsy に歌わせてみた »

ドノヴァンの床磨き

 前回のついでに、「SHERLOCK」関係の小ネタ。シーズン1の第1話。犯行現場でスコットランド・ヤードの巡査部長サリー・ドノヴァンや鑑識官アンダーソンに軽いイヤミを言われたシャーロックが、ドノヴァンとアンダーソンの不倫を指摘してやり返す場面で、こんな台詞を言っている。

I'm not implying anything. I'm sure Sally came round for a nice little chat and just happened to stay over. And I assume she scrubbed your floor, going by the state of her knees.

別に深い意味はないさ。サリーがおしゃべりに来てたまたま泊まっただけだろ。膝の状態から見て、床でも磨いてもらったのかな。

 この「床磨き」の意味に気がついていない人が意外と多いようだ。

 純情な私には説明しにくいので、英語のファンサイトからの回答を紹介しよう。クリックすれば回答が読める(ただし英語)。小中学生のよい子は読んじゃだめよ。

Um, in the first episode, Sherlock says something to Anderson about Donovan like "she scrubbed your floors, judging by the state of her knees" and I don't get it. At all. What was he saying?

Hello english is not my first language so the jokes sometime confuse me. In first episode Sherlock says to Sgt. Donovan about her knees and I don't get why he said it. My step mother is half jamaican and french and she said it was racist because Sherlock was saying black women always wash floors but that doesnt make sense to me. I feel dumb to ask but this has bothering me. Thanks!

(余談)

 このドラマ、「ザ・ウーマン」と「ジ・ウーマン」とか、"friends" と "a friend" (just got one)とか、職業柄どう訳せばいいかつい考えてしまう小洒落た表現が多い。DVD の字幕は「あの女」「比類なき女」、「友達はいない」「一人しか」となっていて、なかなか苦労の跡が偲ばれる訳となっている。

 このへんの話、私はあまり義務教育で習った記憶がないので一応解説すると、「ジ・ウーマン」というのは、別にウーマンのWを母音と勘違いしたわけではなくて、一種の強調表現なのだ。定冠詞の意味を強調すると、スペルはそのままで発音だけ「ザ」から「ジ」に変わる。不定冠詞の a でも似た現象があって、強調すると「ア」が「エイ」に変わる。だけどこのニュアンスを日本語に訳すのはなかなか難しい。

 「大いなるゲーム」の冒頭には、シャーロックが依頼人の英語の下手さにいらだって、三単現や時制の間違いを訂正しまくるなんてシーンもある。英語好きにはそういう意味でも楽しめるドラマだろう。

|

« 「SHERLOCK」の作者は「名探偵ホームズ」を観たか? | トップページ | エリック・セラの「The Diva Dance」を Sinsy に歌わせてみた »

テレビ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/57457709

この記事へのトラックバック一覧です: ドノヴァンの床磨き:

« 「SHERLOCK」の作者は「名探偵ホームズ」を観たか? | トップページ | エリック・セラの「The Diva Dance」を Sinsy に歌わせてみた »