« 「架空庭園の書」を Sinsy に歌わせてみた! | トップページ | 【Sinsy】「Ride Ride Ride」【ストリングス版】 »

「Ride Ride Ride」を Sinsy に歌わせてみた

 Sinsy に歌わせてみる企画の第二弾。前回は日本語だったので、今回は英語に挑戦。ということで、映画「戦場のメリークリスマス」の中で挿入歌として使われていた、Stephen John McCurdy 作詞作曲の「Ride Ride Ride」を歌わせてみた。

 アレンジは、教授が「Coda」というアルバムで弾いていたピアノバージョンの譜面を参考にして、その上にボーカルをのっけただけである。正直、ピアノの音色の仕上がりなどには今一つ満足していないが、一応それなりに聴ける出来にはなっていると思う。

 2 曲製作してみたら、Sinsy を使いこなすコツがわかってきたので、参考のために少しだけ紹介しよう。

 まず、Sinsy に歌わせようと思ったら、Sinsy が得意そうな曲を選んだほうがよい。Sinsy は声楽的な歌唱法を得意としているようなので、そういう歌唱法が生きる曲を選ぶことである。おそらく、パンクやニューウェーブはあまり向いていない。

 曲を選んだら、全トラックの打ち込みを完成させる前に、ボーカルトラックだけ作成して、Sinsy のサイトにアップロードして試聴してみた方がよいと思う。なぜなら、Sinsy は初音ミクのように後から「調教」したりできない一発勝負なので、この段階でボーカルトラックの出来が悪いと、後で改善されることは望み薄だからだ。

 あと覚えておくといいのは、Sinsy の場合、ウェブサイト上の試聴ではあまり美しく聴こえなくても、後でリバーブなどのエフェクトをかけるとかなり聴感が改善されるということ。おそらく、Sinsy を開発した人も、後でエフェクトをかけることを前提にして、わざと飾りのない加工しやすい音色にしていると思われる。

|

« 「架空庭園の書」を Sinsy に歌わせてみた! | トップページ | 【Sinsy】「Ride Ride Ride」【ストリングス版】 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/56883923

この記事へのトラックバック一覧です: 「Ride Ride Ride」を Sinsy に歌わせてみた:

« 「架空庭園の書」を Sinsy に歌わせてみた! | トップページ | 【Sinsy】「Ride Ride Ride」【ストリングス版】 »