« 吉見と浅尾の WPA を計算してみたい | トップページ | 極私的ガキ使トークベスト »

深川は大都市だよ

 最近の NHK スペシャルでやってる中国モノは、わりとリアリティがあってよいと思うのだが、「“中国人ボス”がやってきた~密着 レナウンの400日~」のラストは多少誤解を招くかもしれない。

 中国に進出したレナウンが、当初は北京に一号店を出す予定たったのに、中国側の反対にあって、最終的には深川(正しくは土辺に川)に一号店を出したというストーリーなのだが、北京は諦めて地方都市からみたいな前フリがあって、さらに深川は「北京から 1900 km 離れた」などとナレーションでわざわざ強調しているので、レナウンが大幅な妥協をしたような印象を持つ人も多いのではないか。

 しかし数十年前ならともかく、現在の深川は中国でもベスト 3 ぐらいに入る大都市なのである。たとえば先日紹介した「Anatomy of the Chinese Business Mind」にはこうある。

Beijing and Shanghai are definitely best known places in China. However, Guangzhou and Shenzhen, two of the best-developed cities in the Pearl River Delta, are by no means inferior in status and fame.

(拙訳)北京や上海は確かに中国の中でも最も有名な場所である。しかし珠江デルタで最も発展した2都市である広州および深川も、その地位や名声においてまったく劣っていない。

In 2001, this area provided about 5% of the world's goods and contributed over 8% of the nation's economy, although it occupies only 0.4% of China's total area.

(拙訳)この地域は、面積では中国全土の0.4%を占めるに過ぎないが、2001年の時点で、世界中の商品の約 5% を提供し、中国経済の 8% 以上に貢献している。

Shenzhen was a fishing village before China initiated its open-door policy and economic reforms. It was singled out in the late 1970s because of its proximity to Hong Kong to pilot the bold project of setting up Special Economic Zone. The project designed to test capitalism in the socialist context proved a great success and Shenzhen has since developed into on of the fastest-growing and most-developed cities in China.

(拙訳)中国が開放政策や経済改革を始める前の深川は漁村であった。1970年代後半、深川は香港に近いという理由で、経済特区を立ち上げるという大胆なプロジェクトの試験地区として選ばれた。この資本主義を社会主義の文脈でテストするというプロジェクトは大成功を収め、以来深川は、中国でも最も速く成長する最も発展した都市となった。

 Wikipedia にはこうある。

2010年の市内総生産は9500億元(1441億ドル)である。上海市、北京市、広州市に次いで第4位であり、「1兆元都市」に近付きつつある。

中国本土の大都市の中では最も所得が高い。1980年に経済特区に指定されて以来、莫大な外国投資を誘致し、製造業が発達しているが、近年は情報通信産業やサービス業も急速に発展している。 深川は香港と隣接している影響で中国国内では比較的に裕福であり、一人当たりのGDPが10628ドル(約113万円)になったと発表した。中国の都市で一人当たりGDPが1万ドルを突破したのは初めて。既に深川に居住する香港人は6万1865人に上る。 すでに輸出額では香港を抜き、上海に迫る。1990年には深川証券取引所が設置され、上海証券取引所とともに外国人が投資できる株式(B株)を扱う。香港に比べると物価が若干安いため、香港住民は隣接の羅湖区へショッピングに訪れることが多い。ただし、犯罪率が高いことでも知られる。

2006年、港湾コンテナ取扱量世界第4位と、急速に取扱量が増加している。2006年港湾コンテナ取扱量世界第1位はシンガポール港。日本一の港湾コンテナ取扱量の東京港は世界第23位。

また2011年9月、英国のシンクタンクにより、世界第25位の金融センターと評価されており、中国大陸では上海、北京に次ぐ第3位である。

 だから、北京をやめて深川にしたというのは、ニューヨークをやめてロサンゼルスにしたぐらいの感じではないかと思う。

 番組自体は、あまり図式的にならないように注意して作られていたと思うが、見る側の知識によっては誤解されかねないと思うので指摘してみた。

|

« 吉見と浅尾の WPA を計算してみたい | トップページ | 極私的ガキ使トークベスト »

テレビ」カテゴリの記事

国際関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/53068379

この記事へのトラックバック一覧です: 深川は大都市だよ:

« 吉見と浅尾の WPA を計算してみたい | トップページ | 極私的ガキ使トークベスト »