« 対 Bonanza 完全勝利 (角落ちだけど) | トップページ | 理屈倒れと結果論の狭間で »

対 Bonanza 完全勝利 (香落ちだけど)

 白状すると、これは十回ぐらい「待った」をしている。やはりぼく程度の棋力では香落ちでちゃんと勝ちきるのは難しい。油断しているとすぐ綾つけられて逆転される。まあでも、こういうデタラメな戦法でも Bonanza に勝つことは可能だということを証明した意味はあるかなと思う。  

 自己流超急戦雀刺しという感じだが、角道を空けるための手数を省略して金の換わりに銀を上がったのが、駒を打ち込まれるキズになって後々苦労した。角道は結局あまり生かせなかったので、この手順はいらなかったかも。

|

« 対 Bonanza 完全勝利 (角落ちだけど) | トップページ | 理屈倒れと結果論の狭間で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 対 Bonanza 完全勝利 (香落ちだけど):

« 対 Bonanza 完全勝利 (角落ちだけど) | トップページ | 理屈倒れと結果論の狭間で »