« 爆笑問題のニッポンの教養スペシャル | トップページ | 妊娠はしていない »

別に…

 そうそう、高橋幸宏さんの「A Day In The Next Life」に収録されてる「BETSUNI」っていう曲があってさー、ってそんなことが言いたいのではなかった(^^)。例の若手女優さんの話だった。

 ぼくは「パッチギ」も見てないし、この人のことほとんど何も知らなくて、YouTube で会見の動画とかを見ただけなのだが、正直なんか可愛そうになってしまった。

 たとえば、もしあの MC が浜田雅功だったら、「お前何やその態度は~!」と言いながら彼女につっかかって行って、どつき回していたであろう。さらに、どつきながら放送禁止用語を叫びまくって、ビデオが録画されていても放送できないようにするぐらいのことはしたかもしれない。その結果として、逆に彼女の名誉は守られたであろう。ところが、実際にはほとんど放置プレーだったわけだ。

 つまり、そういう気配りのできる本当のオトナというものが少なくなった結果として、若者は社会に出てすぐのときから成熟したオトナとして振舞うことを求められるようになっているわけだ。

 これはおそらく、世の中から年功序列の文化が薄れた結果、若者と年寄りがほとんど平等な条件で競争することを強いられるようになった結果なんだろうね。昔だったら、二十歳過ぎればオトナだとは言いつつも、実際にはまだまだ子供だからというんで甘えることが許される部分があった。

 それは、年寄りが無条件に尊敬されていたことの裏返しだ。だって、今のように、自分より年下の奴が上司で給料もたくさん貰っていることも珍しくない、というような社会では、若者だからといって、そんなに甘やかす気持ちになれないのも無理ないではないか。

 だけどさあ、オトナぶって偉そうにコメントしてる連中を見ると、お前ら自分が二十歳のころとか思い出して見ろよ、そんなにオトナだったか? 二十歳かそこらで、日本中で女王様だのなんとか会だの言われて、街を歩いていても当然「あ、○○会だ、クスクス…」みたいなことを言われたりしてただろうし、それでそんなに平然としてられるのか、と聞いてみたい気もするんだよね(^^)。少なくとも、ぼくにはとうてい無理だったろうね(^^)。

 それから、これはこの事件に限ったことではないが、芸能マスコミという奴はどうしてあんなに偽善的なんだろうね。誰かの飲酒事件のときにも書いたけど、「社会的な影響が大きい」とか言うのやめてくれよ~。お前らが面白がって報道するから影響が大きくなるんだろーが。ホントに影響が広がるのが嫌なら、報道しなけりゃいいんだからさあ(^^)。

 まあ、あんた方もそれでオマンマ食べてるんだろうから、報道するなとまでは言わないけど、せめて、「わたしらも、本当は視聴率がとれておいしいから報道してるだけですけどね」ぐらいの自虐ネタをかましてみたらどうだ(^^)。まるで自分たちは純粋に善意で行動してるんです、みたいな顔されると、正直ムカムカするんだよ。

 もちろん、ファンの人や映画を見に来た人、あるいは、同じ映画のスタッフが怒るのは当然だけどね。でもそれは、頑固な職人がやってる無愛想な寿司屋みたいなもんで、客が怒って二度と行かないとかいうのはわかるけど、客でもなんでもない奴が「あたしがあの職人シメてやるよ」とかいう話じゃねーだろ? そんな店、行かなきゃいいだけの話なんだからさ。もっとも、ぼく自身は、もったいぶった頑固職人の店より、誰にでもわけへだてなくスマイルしてくれるファミレスとかの方が好きだけどね(^^)。

 まあ、結論としては、怒るのはいいけど、怒る方ももっとオトナになれば? でないとみっともないよ、ってことだね。


 なんか最近の世の中って、近視眼的に見ると理屈は通ってるんだけど、ひいて見るとバランスがおかしい、みたいなことが多いよね。。。でも、そういうのを理屈で批判しようとすると、やろうと思えばできることはできるんだけど、すごく手間がかかるんで、ちょっとアイロニカルなレトリックでごまかしてみましたって感じなんだけど、ぼくはもともと理屈の人なんで、あんましうまくなかったかも(^^)。

|

« 爆笑問題のニッポンの教養スペシャル | トップページ | 妊娠はしていない »

社会」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/16658632

この記事へのトラックバック一覧です: 別に…:

« 爆笑問題のニッポンの教養スペシャル | トップページ | 妊娠はしていない »