« 「写真家の女たち」の正しい見方 | トップページ | Guess-the-google 良問集 »

Guess-the-google 難問集

 Guess-the-google というのは、インターネット上の無料でプレーできるゲーム。表示される 20 枚の写真から、ある言葉を当てるというクイズで、ぼくと同年代の人(つまりあまり若くない人(^^))には、昔の「ヒントでピント」というクイズ番組でやっていた、「16 分割」というクイズに似ていると言ったらわかりやすいかもしれない。

 ただ、問題の画像を、Google の画像検索から自動生成しているというところがアイデア。つまり、解答となる言葉を、Google の検索対象としてマッシュアップして、出てきた画像を表示している、というわけ。

 このサイト自体は 2 年ぐらい前からあったみたいだけど、ぼくは先日偶然に見つけてハマりまして、なんとか 379 点をとれるところまで行った。これが証拠のスクリーンキャプチャ(^^)。

Guess-the-Google-score-379.JPG

 でも、これでもハイスコアには載らないんだよね。ハイスコアに載るには、380 点以上が必要なんだけど、そのためには、1 問平均 2 秒以内で解答しなきゃならない。でも、1 音節 2 音節の単語ならまだいいけど、onomatopoeia なんて問題もあるんだよ。こんなの 2 秒で入力できると思う(^^)?

 実は、ほとんどの問題画像は見たんだけど(^^)、いまだにどうしても答えのわからない問題がいくつかある。以下に紹介するので、わかった人がいたら、ぜひ教えてください(^^)。ヒントとして頭文字だけは出てくるので、それを併記しました。

・頭文字 I

unknown-i.jpg

 なんか、病気関係だろうということはわかるんだけど、ill でも illness でもないみたい(^^)。

・頭文字 K

unknown-k.jpg

 子供関係かなあと思ったんだけど、kid でも kids でもない。宝飾関係なのかなあ。

・頭文字 M

unknown-m.jpg

 これはたぶんヘアスタイルの名前かなんかじゃないかと思うんだけど。ぼくはヘアスタイルの名前なんてまったく知らないので(^^)。詳しい人だったら簡単かも。

追記: これはなんとか自力で解決しました(^^)。知りたい人はこちらを参照。

・頭文字 Q

unknown-q.jpg

 これはなんだかさっぱりわからない(^^)。ハリー・ポッター風の絵が数枚あるけど、これが鍵なのか? あの楕円形のフィールドはなんなの?

追記: これはなんとか自力で解決しました(^^)。知りたい人はこちらを参照。

・頭文字 W

unknown-w.jpg

 これはたぶん、教養のある人だったらすぐわかるんだろうなあ…(^^)。たぶん地名だと思うんだけど。

|

« 「写真家の女たち」の正しい見方 | トップページ | Guess-the-google 良問集 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/16337631

この記事へのトラックバック一覧です: Guess-the-google 難問集:

« 「写真家の女たち」の正しい見方 | トップページ | Guess-the-google 良問集 »