« 雑弁亜目の昆虫被害の件について | トップページ | 結局はバランス »

アダルト・フード・コーナーを作ろう!

 困るんだよね~。ぼく、こんにゃくゼリー大好きなんだよね~。なんですぐ規制しようとすんのかな~。正月になると、毎年のように餅を咽喉に詰まらせて亡くなる人がいるけど、なんで餅禁止運動とか起こらないのかな~。やっぱ、伝統の力ってやつですかあ? 不公平だな~。

 こうなったらいっそ、死んでも文句言いませんという一筆を客からとってから売ったらどうかね。あるいは、ソフトウェアみたいに、このパッケージを開くと、免責条項に同意したとみなします、みたいにしちゃうとか。

 それとも、ビデオ屋みたいに、「アダルト・フード・コーナー」とか作って、「ここで売ってる食品を食べると死ぬ可能性があります」ってでかでかと書いちゃうとかしたらどうかね。(^^)

 ここまで妥協してるんだからさ~、こんにゃくゼリーぐらい食べさせてよ。ねっ? ねっ?(^^)

追記: 日本人は、アメリカの牛肉にはあれだけ大騒ぎするのに、なんで中国の食品その他にはこんなに甘いんだろう。(^^)

追記: mixi のこのニュースに対するコメント見てたら、ほとんどの人が規制に反対してたので安心した (^^)。 こんにゃくゼリーは、美容にいいとかだけではなく、普通のゼリーや寒天のゼリーとかと食感が違っていておいしいのである。この食品は日本が世界に誇るべき素晴らしい発明だと思う。開発者の方々には最大限の敬意を表したい。

追記: こんなの見つけた。「気道異物に対する救急隊員並びに市民による異物除去の検討

これによると、

気道異物による推定死亡者数(全国総数/年) 約2,700

気道異物のうちの餅の割合 18.5%

ということは、餅で死ぬ人は、500/年くらいかな? こんにゃくゼリーによる死亡数よりずっと多いんじゃない?

 このような由々しき事態に対し、餅が発明されて以来何百年もの間、行政当局はなんら有効な対策を打てていない。

 なぜかというと、日本の保守派政治家は、農村地帯を支持層としているので、日本の代表的な農作物である米を原料とした食品の消費を妨げるような政策をとることができないのである。

 また、文化的保守主義を標榜する彼らにとって、日本の伝統食品である餅を否定することは、日本文化を否定することにもなるため、彼ら独特の非論理的な思考によって感情的に反発している面もある。

 また、平均的な消費者も、弱者である老人の視点に立てない自己中心的な人間が多いため、自分にとってはおいしく、なおかつさしたる危険は無い、というエゴイスティックな理由により、行政の不作為を追認してしまう人間が多いのである。そのような人間には、いわゆるネット右翼が多いとも言われている。なんという嘆かわしい世情であろうか。

 餅に対する、老人の危険/効用比と若者の危険/効用比はまったく異なっており、老人にとって、餅は百害合って一利なしの食品だと言うべきなのに。

 たとえ老人が、自分の意思で餅を食べることを選んだとしても、それは真の意味で老人の意思とは言えない。なぜなら、現代人はみなマスメディアによって洗脳されているからである。もちろん、日本のマスメディアも、利権集団たる農協などの支配下にあるため、日本人はみな、たいして美味しくもなく健康にもよくない餅を、さも素晴らしい食品のように思い込まされているだけなのである。

 したがって、少なくとも老人に対しては、餅は毒物と同等に扱われるべきであり、老人に餅を与えた人間、老人がいる家庭に餅を売った小売店、老人が存在する可能性のある国で餅を製造した製造業者などは、すべて殺人罪に問われるべきであろう。

 パッケージに警告を入れるなどというのはごまかしであり、抜本的な対策とは言いがたい。老人が認知症になって警告を理解できない可能性もあるし、パッケージから取り出した餅を、第三者が本人に知らせず食べさせてしまう可能性もある。このような政策でことたれりとするのは、真に弱者たる老人の立場を理解していない証拠である。

 真に老人を救うための抜本的な対策としては、餅の製造・販売の全面禁止と、それに違反したものに対する厳罰しかありえない。このような自明な結論が理解できないのは、人間性か知性に根本的な欠陥がある人間だけであろう。

|

« 雑弁亜目の昆虫被害の件について | トップページ | 結局はバランス »

ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/15446075

この記事へのトラックバック一覧です: アダルト・フード・コーナーを作ろう!:

« 雑弁亜目の昆虫被害の件について | トップページ | 結局はバランス »