« What is Integrity? | トップページ | なぜ、ヒズボラの悪事は戦争を正当化しないか »

もしレバノンが北朝鮮だったら…

 ついにイスラエルの地上軍がレバノンに侵攻したとのこと。この問題については、ぼくもわざと軽い感じで、イスラエルを止めないアメリカがムカつくとか、レバノンのニュースをやらない日本のマスコミがムカつくとか書いてみたんだけど、でも、ホントはそんな簡単な問題じゃないこともわかってるつもり。

 安直な例え話だけど、たとえば、北朝鮮の国境付近から日本にミサイルをバンバン撃ってきて、ほっとけば東京にまで届く可能性があるとしたら。それなのに、金正日は国内のゲリラが勝手にやっていることで、自分は関知しないみたいなことを言っているとしたら。でも、日本から見れば、金正日や中国が裏で糸を引いているのがミエミエだったとしたら。。。

 そのような状況で、今の日本人が、どれだけ冷静な対応ができるか、正直かなり心許ない気がするんですけどね。(今の政府だったら、ゲリラを排除するのは、戦争ではなく、正当な自衛権の発動である、ぐらいのことは言いそうでしょ。)

 もちろん、イスラエルと日本じゃ、そこに至るまでの歴史的な経緯が全然違うから、同一視はできないんだけど。でも、リアルに物事を認識するには、そういう状況を想像してみることも必要だと思うのです。逆に、日本が今ある状況を相対化する役にも立つかもしれないしね。

|

« What is Integrity? | トップページ | なぜ、ヒズボラの悪事は戦争を正当化しないか »

ニュース」カテゴリの記事

国際関係」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/11068942

この記事へのトラックバック一覧です: もしレバノンが北朝鮮だったら…:

« What is Integrity? | トップページ | なぜ、ヒズボラの悪事は戦争を正当化しないか »