« 現実的制約と想像力 | トップページ | サディスティック・カエラ・バンド »

ちりも積もれば

 事務処理をサボってて溜まっていた請求書をまとめて書いたら、合計金額が○十万円にもなってました (^^)。どおりで最近なんか金がないと思ったよ (^^)。でも、細かい仕事だと、いちいち請求書書くのがめんどうなんだよね~。

 こんな私に、なんとまた某業界紙から取材の申し込みが。仕事の獲り方とかを聞きたいんだとか。あんまり気が進まなかったので、そんなのは企業秘密だから教えたくないとか、そんなことを他人に聞こうとする心がけ自体が間違ってるとか、さんざイヤミっぽいことを言ってみたのだけど、担当の方が動じないので、結局引き受けることになってしまいました (^^)。

 世の中まちがっとるよ。誠に遺憾に存じます。

|

« 現実的制約と想像力 | トップページ | サディスティック・カエラ・バンド »

翻訳」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/11000754

この記事へのトラックバック一覧です: ちりも積もれば :

« 現実的制約と想像力 | トップページ | サディスティック・カエラ・バンド »