« 意識のズレ? | トップページ | Tomorrow's Quest »

恥さらし

 あわわ、恥ずかしいことに、WinAntiVirus なんてものをインストールしてしまいました(^^)。いやー、たまたま Windows Update を実行している途中でポップアップが出てきたものだから、Microsoft が Update の一部として提供しているのかと思ってしまったんですよね(^^)。

 だって、名前もいかにも MS がつけそうな名前だし、インターフェースも Norton そっくりなんで、「また MS は Norton を露骨にパクリやがったな」とか思ってかえって信用?してしまったのよね(^^)。

 そしたら、このクソ忙しいのに Windows が起動しなくなってしまって真っ青。最初は Windows Update でインストールしたデバイスドライバのせいかと思って、セーフモードで起動して、ドライバを無効にしてみたりしたんだけど、さっぱり直らない。

 それで、ネット検索の神様にお伺いをたてたところ、WinAntiVirus が MS とはなんの関係もない会社が作った有名なスパイウェアであることが発覚。しかも、メーカーのナレッジベースに、インストールするとフリーズするという事例が書いてある。そこで、もしやと思ってアンインストールしてみたら、たちどころに直りましたよ。はい。

 あのさー、スパイウェアを作るだけならまだ許すけど、起動ぐらいはさせてくれよな~(^^)。

 しかし、考えてみると、そもそもこんなことになったのも、DivX かなんかをインストールしたときに導入されたアドウェア(Gator かな)を、ずっとそのままほっといたのがいけないんですね(^^)。みなさまも気をつけましょう。

 その後で spybot をかけてみたら、ちゃんと正規のアンインストーラでアンインストールしたにもかかわらず、変なファイルやレシストリキーがボロボロ残りまくりでした。いや、ひどいソフトだこれは(^^)。

 でも、これを機会に、spybot で洗いざらいキレイにしましたんで、クライアントのみなさま、どうかご安心を。もちろん、Winny なんぞも使ってないし、ちゃんとプリントアウトにも必ずシュレッダーをかけて捨てる、NDA/CA アウェアな翻訳者を目指して今後とも邁進いたす所存にございます<m(__)m>。

(と、わざわざ自分の恥をさらすようなことを書くのは、自らの恥を省みず重要な情報を共有しようという自己犠牲精神の持ち主であるからというよりも、単にぼくが自虐的で露悪趣味だからです(^^)。なんてことをわざわざ書きたくなってしまうのも、謙虚だからではなく、単にぼくが自虐的で露悪趣味であまのじゃくだからです。念の為(^^))

|

« 意識のズレ? | トップページ | Tomorrow's Quest »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/9635028

この記事へのトラックバック一覧です: 恥さらし:

« 意識のズレ? | トップページ | Tomorrow's Quest »