« 怒りたくもないのに、無理して怒らなくていいぞ、若者よ | トップページ | どこまで行くのか Paris Hilton »

ジュースも豚骨も粉だった

 4 月 7 日付けの丸激・トーク・オン・デマンドの「それでもあなたは食べますか」は、なかなか衝撃映像でした。何が衝撃かって、食品添加物の専門家の安部司という人がゲストだったのですが、この人が、カメラの前でいろんな添加物の「粉」を混ぜ合わせて、実際にジュースや豚骨スープや松茸のお吸い物やコーヒー・フレッシュをあっという間に作ってしまうところ。

 確かに、コンビニ弁当やファミレスのメニューが食品添加物まみれだとかいう話はよく聞くので、知識としては知っているつもりだったのですが、実際に目の前で怪しげな「粉」をまぜあわせていろんな食品を作ってしまうのを見ると、また別種の驚きがありますね。

 これからしばらくは、コンビニに行く度に、あの「粉」の映像が蘇ってきてしまうでしょうねえ(それでもやっぱり行くんかい(^^))。

|

« 怒りたくもないのに、無理して怒らなくていいぞ、若者よ | トップページ | どこまで行くのか Paris Hilton »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ジャーナリズム」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/9548985

この記事へのトラックバック一覧です: ジュースも豚骨も粉だった:

« 怒りたくもないのに、無理して怒らなくていいぞ、若者よ | トップページ | どこまで行くのか Paris Hilton »