« 風邪が吹けば… | トップページ | カーリング娘。 »

ホリエモンの原点

 モリタクさんが、「ライブドア事件の原点はここにあった!」と題して、なんかすごいこと書いてますね(^^)。

 私自身が東京大学に入学して気づいたのだが、東大生の1割は桁違いに頭がいい。まるで、農耕馬とサラブレッドとの違いである。まさしく彼は、そのサラブレッドに当たる人間だった。

  おそらく、彼の出身地の久留米では「孤高の天才」であり、周囲の人間はみなバカに見えたに違いない。

  現に、つまらぬ質問をするインタビュアーの前では、何か別の仕事をしながら答えていたのだという。能力があまってしまうわけだ。

  だが、あまりにも彼は頭がよすぎた。そのために、彼には友人ができなかった……。

  実は、これこそがホリエモンのすべての原点なのだ。

  心を許せる友人のいないホリエモンを夢中にさせたのが、「時価総額世界一」という目標だった。そして、その目標はいつしか手段と化していく。

 ちょっと会っただけの印象でここまで演繹してしまうのもすごいよね(^^)。

 いや、確かにホリエモンはぼくなんかよりは遥かに頭がいいとは思うけどさ、ヤマガタさんやイナバさんほど頭がいいとも思えないんだけど(^^)。ってことは、ヤマガタさんやイナバさんにも友人がいないのかにゃあ(^^)? まあ、ぼくなんかには天才・秀才達の世界のことはよくわからないからなんとも言えないけど、それだけとも思えないんだけどなあ。。。(^^)

 まあ、モリタクさんはなんだかんだ言ってやさしい人なんでしょうね。おっしゃっていることには納得できないことも多々あるけど(^^)、人間的にチャーミングなので、テレビで拝見していてもつい引き込まれてしまうのです。はい(^^)。

|

« 風邪が吹けば… | トップページ | カーリング娘。 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ジャーナリズム」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/8904243

この記事へのトラックバック一覧です: ホリエモンの原点:

« 風邪が吹けば… | トップページ | カーリング娘。 »