« インターネットで野球を楽しむ | トップページ | David Lynch & TM »

メイドの意味

 つまんないことだけど、「メイドカフェに行くと、メイドさんがサービスしてくれる」みたいな台詞を聞くと、なんか違和感ないですか。だって、「メイド」っていうのは職業名でしょう? カフェで給仕する職業の名前はメイドじゃなくてウエイトレスとかなんだから、あくまで、「メイドの格好をしたウェイトレスがサービスしてくれる」と言うべきなんじゃないのかなあ(^^)?  メイドヘアサロンとかメイドエステとかも、よく考えると矛盾した言葉ですよね(^^)。

 この用法からすると、もはや、メイドという日本語は、職業じゃなくてコスチュームを指す言葉になっちゃってるってことですよね。きっと、日本ではこの用法がこのまま定着しちゃうんでしょうねえ(^^)。ま、いいですけど。

 ぼく自身はメイドフェチってあんまわかんないんで(^^)、たぶん世代的なもんじゃないかと思ってたんだけど、さっき「スタメン」見てたら、けっこう歳の近そうな人も来てましたね(^^)。気のせいかもしれないけど、なんか、メイドとかジュニアアイドルとか、方向性が片寄ってないですか。これでほんとうに革命が起こるのかどうか、本田透さんに聞いてみたい(^^)。

|

« インターネットで野球を楽しむ | トップページ | David Lynch & TM »

ニュース」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/9274311

この記事へのトラックバック一覧です: メイドの意味:

« インターネットで野球を楽しむ | トップページ | David Lynch & TM »