« バーナンキ氏の記事 | トップページ | なんでアンクル・サムやねん »

時期尚早だから

今みたいなたかびーな態度がとれるんじゃないのかな~。時期尚早でなくなったときには、誰も高値で買ってくれなくなるかもよ。今は自分の方が高値が付いてるかもしれないけど、自分の値段ははどんどん下がっていき、相手の値段はどんどん上がっていく、のかもしれないんだからねぇ(^^)。選り好みしすぎて婚期を逸した人みたいにならないように、なんて、もちろん余計なお世話ですよね(^^)。

 真面目な話、才色兼備のお二人が結婚してくれれば、世の中全体にとってもいいことだとぼくなんかは思うのですが、だからと言って強制するわけにもいかないし、余計なことを言われれば言われるほどかたくなになるプライドの高いお嬢さんだから、こっちも気を使うのです。

 「迫り方が強引過ぎていやだ」みたいなことを言われて、「強引に迫らなかったら振り向いてもくれないだろう」なんてことは一言も言わず、ひたすら迫り続ける男を見ると、つい応援したくもなるしね(^^)。社会の生産力を高めるために結婚を奨励する結婚奨励金みたいな制度もあるのですが、本人が「お金なんかいらない。イヤなものはイヤ。家柄も趣味も性格も何もかも違うのに、うまくやっていけるはずないわ」とか言われてしまえば、それ以上無理強いはできないし。

 まあ結局は、「あいつもうるさい事ばかり言ってないで、早く結婚すればいいのにな~」みたいな陰口をたたかれながら、だんだん魅力を失ってゆく、みたいなことになるのかもしれません。もちろん、だからといって悪いとは言えないし、その男と結婚していれば必ず幸せになっていたかといえば、そんな保証もできません。また、彼女は単に優柔不断なのではなくて、本当は心に秘めた人がいる、とか、実は密かに若返り法みたいなものを研究していて、永遠に老け込まない自信がある、という可能性もないではないので、野次馬としてはこれ以上は踏み込みません。だけど、こっちだってよかれと思って勧めてるのだから、あんまり人を悪者扱いしないでくださいね(^^)。(オレは見合い斡旋好きのおバハンか(^^))

|

« バーナンキ氏の記事 | トップページ | なんでアンクル・サムやねん »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/6687471

この記事へのトラックバック一覧です: 時期尚早だから:

« バーナンキ氏の記事 | トップページ | なんでアンクル・サムやねん »