« 夕凪の街桜の国 | トップページ | ビジネスはプラスサム・ゲーム(を目指す) »

気まずっ!

 最近、体力維持とダイエットのため、毎朝、近所の河原を自転車で一回りしてくることにしているのですが、今朝ものこのこ出て行ったら、近所の人たちがみんなでゴミ拾いや草刈りをしていたので驚いてしまいました。どうやら、町内会かなんかが主催する、クリーンキャンペーンの日だったらしいのです。

 どうせぼくの顔なんか憶えてる人いないだろうと思って、いかにも通りすがりのような顔をして、「ご苦労さまでぇ~す」などと蚊の鳴くような声でつぶやきながら通り過ぎたのですが、気まずかったなあ(^^ゞ。

 それにしても、見たところ結構お歳を召された方が多くて、やはり、若い人はこんな活動には興味がないのかなあ、などと、自分のことを棚にあげて地域社会の崩壊を憂えたりした私でした。

 時節柄、国会議員に立候補された方なんかも参加しているかと思って、さりげなく探してみたのですが、さすがに来てないようでした。まあ、ぼくはそういう見え透いた人気取りは嫌いなので、別にいいけど(^^)。

 真面目な話、人々が利己的になっていると嘆く人は多いのですが、ホントにそうなのでしょうかねえ。たとえば、2ちゃんをはじめとして、ネットで延々とコンサマトリーなコミニュケーションを続けている人たちだって、ある意味、自分に意思で自発的に情報という公共財を提供しているわけなので、必ずしも、人々からそういう意思が失われたわけでもないように思うんですよ。

 むしろ、失われたのは、人間がどこで利己的にふるまい、どこで利他的にふるまうべきかという、社会的な切り分けに対する合意なのではないかなあ。だから、そういうローカルルールの確立されているところでは、人々はいくらでも利他的にふるまえるわけでしょう。

 だから、社会科学者とか知識人の方々がやるべきことは、人々が利己的になったとか嘆く前に、私利私欲の領域と公的な領域をどのような切り分ければうまくいくかというモデルを考えたり、人々に自発的に公共財や社会資本を提供することをうながす仕組みを提案することだと思うんですけどね。

|

« 夕凪の街桜の国 | トップページ | ビジネスはプラスサム・ゲーム(を目指す) »

心と体」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/5775795

この記事へのトラックバック一覧です: 気まずっ!:

» 気まずさ解除ボタン? [Be Cool Material]
気まずくなったら、こちらのアイテムを使ってください^^ [続きを読む]

受信: 2006.01.04 11:11

« 夕凪の街桜の国 | トップページ | ビジネスはプラスサム・ゲーム(を目指す) »