« Blank Slate | トップページ | 「国萌え」の作法 »

ロボワード for トランサーの問題点

 PC-Transer に付属しているロボワード for トランサーという製品、今までほとんど使ってなかったので気づかなかったのですが、このソフトを起動していると、PC-Transer の学習辞書機能が使えなくなりますね。

 このロボワード for トランサーPC-Transer と辞書を共有しているのですが、どうやら、この共有辞書のファイルを開くときに排他アクセスで開いているようですね。

 まあ、PC-Transer の方には学習機能で辞書ファイルを書き換える必要があるんだろうから、排他で開くのもまだわかるのですが、ロボワード for トランサーの方は、別に排他で開く必要ないんでないの?

 っていうか、いまどき排他で開きっぱなしにしなくてもさあ、書き込むときだけ排他で開きなおせばいいんじゃないの? それとも、なんか、高速化のためのハッシュテーブルとか、ややこしいインデックスのデータでも作ってて、同期するのが面倒なのかなあ。

 まあ、細かい事情はよくわかりませんが、いずれにせよ、ちょっと減点ポイントですね(^^)。

|

« Blank Slate | トップページ | 「国萌え」の作法 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

翻訳」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/5463593

この記事へのトラックバック一覧です: ロボワード for トランサーの問題点:

« Blank Slate | トップページ | 「国萌え」の作法 »