« 世界の民の声 | トップページ | PC-Transer 要望 »

中国におけるインターネット・フィルタリング

 Yomiuri Online の「中国のネット検閲」という記事で紹介されていた、OpenNet Initiative の "Internet Filtering in China" という論文を発見。中国の国家によるインターネット・フィルタリングの実態が、かなり詳細に書かれています。58 ページの PDF です。

|

« 世界の民の声 | トップページ | PC-Transer 要望 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ジャーナリズム」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/3793066

この記事へのトラックバック一覧です: 中国におけるインターネット・フィルタリング:

» 誰もが被害者であり、加害者である。 [愛と妄想の日々。]
誰もが被害者であり、加害者である。 被害者面で声高に叫ぶ者を疑え。 「 中国は日本の教科書を批判する資格などない」東トルキスタン亡命政府 ※日本語でのメッセージです。 [続きを読む]

受信: 2005.04.23 23:00

» ネット検閲がもたらす究極の監視社会 [メディア探究]
インターネットは、民主主義を発展させる強力なツールなんだと素朴に思っていた。直接民主制が実現したり、伊藤穣一氏が提唱する「創発民主制」(pdf)という概念に表さ [続きを読む]

受信: 2005.04.25 07:10

» 中国におけるフィルタリングの実際 [たなか@さくらインターネット]
先週のBlog記事において、「中国のインターネットはフィルタリングが徹底的に」と銘打ち、中国のフィルタリング事情を解説していました。 → 4/22の記事「中国のインターネットはフィルタリングが徹底的に」 そのほかのサイトでも、いろいろと紹介されているようですが、先日の4/22に上海からの帰国前に少々時間があったため、検索などの実験してみたのですが、その結果まとめてみました。 まず、中国共産党がもっとも神経を尖らせているもののひとつ「中国労働党」について検索を行う実験をしました。右の画面は、労働党の中... [続きを読む]

受信: 2005.04.27 15:10

» かの国が困ることを意図的に隠すので多面的な報道ができないマスコミ [こん]
 中国では、言論統制されているので、情報発信サイトが中国当局によって強制的に閉鎖されることは、日常茶飯事です。 ・反日サイトの総本山を中国当局が閉鎖! ′方、日本は、安心なのでしょうか? インターネットを利用しているみなさんは、多分、今まで次のようなことを..... [続きを読む]

受信: 2005.05.22 19:29

« 世界の民の声 | トップページ | PC-Transer 要望 »