« ビジネスとしての競争、スポーツとしての競争 | トップページ | えぇー? »

やっぱりうらやましい

 「ほぼ日」の「今日のダーリン」で、なんか頭の悪いやつを励ましてくれるようなことを言っています。ぼくも、どうしようもなく頭が悪くて、とまで言うとウソになるかもしれませんが、友人で頭の回転の速い人と喋っていると、よく劣等感を感じます。

 そういうやつは、たいして本とか読まないくせに、こちらが何か言うと、すぐさま鋭いツッコミをしてくるので、ある意味シャクにさわるのですが、冷静に考えると的確な批評なので、結局言い返せなくて納得させられてしまうのです。

 でも、たしかに、そういうヤツって、あまり本も読まないし、読み始めても数ページぐらいですぐ「下らない」とか言ってやめてしまったりしますよね。たぶん、たいていの本は、読む前から内容がわかってしまうから読むまでもない、という感じなのでしょう。

 ぼくなんかは、むしろ、どんなに下らない本でも、最後まで読まないとその下さなさに気づかなかったりするし、いろいろ本を読んだり試行錯誤を繰り返したりしながら十年ぐらい延々考え続けないと、気の効いたこと一つ言えません。

 だから、結果としては、確かにこっちの方がいろんな本を読んだり経験を積んだりすることになるので、ウサギとカメみたいに長い目で見れば逆転していた、ということになればいいんだけど、あんまりそういう気もしないんだよね(^^)。こっちが十年かけて何か言っても、テキは、それはそうだね、とか言ってすぐ吸収しちゃうわけだしさ(^^)。

 まあ、そんなにシリアスに羨んでいるわけでもないんだけど、やっぱり向こうの方が得だと思うぞ(^^)。

|

« ビジネスとしての競争、スポーツとしての競争 | トップページ | えぇー? »

おすすめサイト」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/3557930

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりうらやましい:

« ビジネスとしての競争、スポーツとしての競争 | トップページ | えぇー? »