« 日本語は進化する…かな? | トップページ | 米極右評論家吼える »

TSUNAMI

 と書くとサザンの歌みたいですけど、英語圏では津波を正式にこう呼ぶことにしたらしいですね。

 もっとも、Britanica なんかには、以前から、

The term tidal wave is more frequently used for such a wave, but it is a misnomer, for the wave has no connection with the tides.

(このような波に対して、よく「tidal wave」という言葉が使われるが、津波は tide (潮汐) とは関係ないので、これは誤用である。)

と書いてありましたし、"Children's Illustrated Encyclopedia" なんていう子供用の百科事典にすら、

Tsunami, which are often wrongly called tidal waves,...

なんて書いてあるので、私は、NHK の副音声が「tidal wave」という度に、「それは誤用だ!」といらぬツッコミをしていたのですが(^^)、最近では CNN、や BBC のようなメディアも TSUNAMI と呼ぶようになったようです。

 きっと、一部のインテリが勝手にそう呼んでいるだけで、一般には定着しない用語だったんでしょうね。(^^)

 日本の英和辞典だと、研究社のリーダーズなんかは、「《俗に》大津波」と「《俗に》」をつけて区別しているようですが、大修館のジーニアス改訂版なんかだと、まだ特に区別していないようです。

|

« 日本語は進化する…かな? | トップページ | 米極右評論家吼える »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

翻訳」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/2580051

この記事へのトラックバック一覧です: TSUNAMI:

« 日本語は進化する…かな? | トップページ | 米極右評論家吼える »