« インクレディブル | トップページ | MT 導入記3 »

ハイバネーション移行中の音など

 ぼくの使っているノートパソコンは、ふたを閉めると自動的にハイバネーションに入るように設定してあるのですが、そのハイバネーションへの移行が完了するまでの間、「ピッ、ピッ、ピッ」と一定周期でビープ音が鳴り続けるようになっています。

 このビープ音が、いつまでたっても鳴り止まないことがあって、いくらなんでも遅いだろうと思ってフタを空けてみると、「なんちゃらのせいで休止状態に入れません」みたいなメッセージが表示されていることがあります。これって、せっかく移行期間が音でわかるようになっているんだから、中断も音で知らせるようになってないと、意味ないんちゃう(^^)?

 このノートパソコンは、実は IBM の ThinkPad なのですが、他にもちょっと変なところがあります。たとえば、「ソフトウェア導入支援」というユーティリティがついていて、BIOS のなどを自動でアップデートできるのはよいのですが、更新後にも旧バージョンのファイルがすべて保存されていて、無理矢理消すならともかく、"graceful" に消す方法がないのです(IBM のサポート担当者談)。えー? それじゃディスクにファイルが溜まっていく一方じゃんか? うそぉぉん(松ちゃん風に)?

 IBM のエンジニアが優秀だということは重々承知しているし、ThinkPad も平均すれば高品質であることは間違いないのですが、正直、ときどき、意表をつかれることがあります。まあ、実際に開発者に会ったりしたことがあるので、余計そう思うのかも知れませんが(^^)。

|

« インクレディブル | トップページ | MT 導入記3 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/2338312

この記事へのトラックバック一覧です: ハイバネーション移行中の音など:

« インクレディブル | トップページ | MT 導入記3 »