« 松本人志 in しりとり竜王・続報 | トップページ | 芸能人と社会的制裁について »

紳助氏復帰について

 島田紳助氏の自粛期間終了の発表にともない、被害者側の弁護士が「時期尚早」とこコメントを発表したとのこと。

 そのようなコメントを発表するのは勝手ですが、私は、時期尚早かどうかは、最終的には視聴者が判断すればよいことだと思います。少なくとも彼は、法的な債務は果たしたのですから、刑期を終えた犯罪者みたいなもので、それをどう遇するかは、世の中の人一人一人が自分の価値観で判断すればよいことでしょう。

 もちろん、被害者が納得してないのに復帰しやがって、とか、数ヶ月ぐらいでのこのこ出てきやがって、と思う人もいるでしょうが、そういう人も含めて、視聴者を自分の芸と言動で納得させられるかどうかが紳助氏の勝負であり、復帰するからには、その覚悟があってするのでしょうから。

 ただ、島田氏や周囲の人に一つだけ望みたいことは、自分の社会的評価を上げるために、メディアを利用して被害者を貶めるようなことだけはしないでほしいということ。(もし、どうしても言う必要のあることなら、メディアではなく、法廷で言うべきだ。)

 前にも書いたけれど、これを許してしまったら、たとえ法的には自分に理が合っても、結局は自分が損する可能性が高い、ということで、有名人や権力者を訴えることが難しくなり、実質的に法の下の平等が損なわれるという、悪しき前例になりかねません。(ある意味セカンドレイプと同じようなもの。)

 それさえなければ、私も、安心して紳助氏のファンでいられます(^^)。

 これは半分冗談だけれども、「行列」の復帰第一弾はザンゲスペシャルにして、紳助氏の事件そのものを題材にして、弁護士軍団とゲストが寄ってたかって紳助氏をイジメまくるというのはどうだろう。ちょっとわざとらしすぎるかな(^^)。

|

« 松本人志 in しりとり竜王・続報 | トップページ | 芸能人と社会的制裁について »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67762/2407464

この記事へのトラックバック一覧です: 紳助氏復帰について:

» 「いつも心に紳助を」思ってました・・・ [ほんま、チャーチャーと・・・]
待ってました!! 紳助来月復帰、被害女性と示談未成立も (日刊スポーツ) - goo ニュースとのこと・・・ 例の傷害事件で謹慎中だった島田紳助師が復帰されるの... [続きを読む]

受信: 2004.12.29 17:50

» まだわかってないようだべや弁護側もクソ女も(北海道弁は気にせずにね) [Fat man's SOUL]
 まだ悪あがきしてるみたいです、被害者の女性。    まぁねぇ・・・確かに「叩いた」紳助さんも悪いですよぉ。それはねぇ、否定できない。(僕はあくま... [続きを読む]

受信: 2004.12.29 18:27

» 組織に属するということ [あやこの素@WebryBlog]
島田紳助復帰については、紳助氏復帰についてのように、加害者である彼に厳しいご意見が多いみたいですね。 確かに暴力というのは最も卑劣な手段であり、断じて許される... [続きを読む]

受信: 2004.12.30 10:26

» 紳助さん、1月2日放送の番組で復帰 [卵が粛々と書いてる記]
「吉本興業は30日、芸能活動を自粛していた所属タレントの島田紳助さん(48)が1月2日に日本テレビ系で放送される「行列のできる法律相談所」の特別番組内で陳謝し、... [続きを読む]

受信: 2004.12.31 14:55

» 紳助復帰のタイミングを考える [囲碁Blog]
http://netafull.net/archives/006735.html <有名ブログネタフルさんより> 島田紳助さんが1月2日より復帰されるとのこ... [続きを読む]

受信: 2004.12.31 16:57

« 松本人志 in しりとり竜王・続報 | トップページ | 芸能人と社会的制裁について »